アジア選手権、明日はミドルディスタンス

 香港で開かれているアジア選手権、本日24日はレストデイ。
 選手たちは、思い思いにつかの間の休日を過ごしました。

 いよいよ明日からはフォレスト競技、25日はミドルディスタンス個人です。
 香港で最も高い山の西部を利用して開かれるミドルは、急傾斜にオープンと藪がミックスされた、かなりハードなコースになることが予想されます。

 とはいえ、森でのナビゲーションではアジアトップの技術力を誇る日本。
 スプリントでは中国に差をつけられましたが、得意なフォレストで巻き返したいところです。
 果たして、何人が表彰台に立つことができるでしょうか?
 尾崎に続くアジアチャンピオンは生まれるのでしょうか?
 期待したいところです。

 25日、ミドル競技のスタート時刻です(香港時間。日本時間は-1時間)


W18E
 11:14 古田島
 11:22 丸山
 11:32 落合

M18E
 11:29 福室
 11:33 祖父江
 11:39 寺嶋
 11:49 清古
 11:53 国沢

W20E
 10:33 青代
 10:37 佐藤
 10:41 佐久間
 10:47 古谷
 10:55 宮本
 10:59 伊部

M20E
 10:32 大石
 10:40 椎名
 10:44 森清
 10:48 中村
 11:08 片岡
 11:12 北見
 11:18 小牧

W21E
 10:33 出田
 10:53 加納
 10:57 盛合
 11:01 山岸
 11:33 高橋
 11:37 勝山

M21E
 11:00 結城
 11:04 上島
 11:08 種市
 11:26 寺垣内
 11:38 堀田
 11:52 谷川
 11:58 松下
 12:04 尾崎


 日本の皆さんに、メダルのクリスマスプレゼントを届けられるよう、チーム一同頑張ります!
応援よろしくお願いいたします。


181224_1.jpg

181224_2.jpg

コメントする