メリークリスマス!日本ミドル個人でメダルラッシュ!

 本日25日は、クリスマス。香港も街をあげてクリスマス気分が盛り上がっていますが、アジア選手権でも日本チームが最高の盛り上がりを見せました!

 コースは予想よりも、全体的に走りやすい場所を選んで組まれていましたが、一方でオープンと見通しのよくない林、そして岩と墓(日本とは違って山の中にあって目立つ)が点在する中、細かな地図読みと集中力を必要とするタフなコースになっており、ミスやロスをいかに減らすかが勝負を分ける、いわゆる"つぼり合い"のレースとなったようです。

●M21E
1.上島 JPN 29:13
2.Liang Xiaming CHN 30:07
3.尾崎 JPN 30:32

4.堀田 JPN 31:17
9.松下 JPN 34:23
12.種市 JPN 35:30
14.寺垣内 JPN 35:54
31.結城 JPN 43:33
   谷川 JPN DNQ(コントロール不通過)

 M21Eでは若手のホープ上島選手が、ベテラン勢を押しのけてアジアチャンプに!
 そしてスプリントに続いて尾崎選手が見事3位に入りました。
 以下、4位に堀田選手、9位松下選手、12位種市選手、14位寺垣内選手と続き、エース結城選手は31位に終わりました。

ME.jpg

ME_Medalist.jpg


●W21E
1.盛合 JPN 36:09
2.勝山 JPN 36:24
3.加納 JPN 37:41

9.高橋 JPN 42:53
18.出田 JPN 50:00
21.山岸 JPN 52:41

 W21Eは、盛合選手がアジアチャンピオンに!
 2位は勝山選手、そしてベテラン加納選手が3位と、表彰台を独占する結果となりました。以下、高橋選手が9位、出田が18位、山岸選手が21位でした。

WE.jpg

WE_Medalist.jpg


●M20E
1.小牧 JPN 25:46
2.Li Chun Ho HKG 26:04
3.Shiu Chit Hei HKG 26:48

5.北見 JPN 29:18
6.大石 JPN 30:50
7.片岡 JPN 31:15
8.椎名 JPN 31:41
13.中村 JPN 38:35

 M20Eでは、小牧選手が見事ジュニアチャンピオンに!
 以下、5位北見選手、6位大石選手、7位片岡選手、8位椎名選手、13位中村選手となりました。

M20E_Medalist.jpg


●W20E
1.宮本 JPN 25:23
2.Zhao Dongxia CHN 27:52
3.伊部 JPN 29:37

7.青代 JPN 39:10
9.古谷 JPN 48:38
10.佐藤 JPN 52:26
12.佐久間 JPN 55:43

 W20Eでは、去年のAsJYOCでも3位となった宮本がついにジュニアチャンプに!
 そして伊部選手がスプリントに続き3位入賞しました。 
 青代選手が7位、古谷選手が9位、佐藤選手が10位、佐久間選手が12位でした。

W20E_Medalist.jpg


●M18E
1.祖父江 JPN 26:47
2.寺嶋 JPN 29:58
3.Zhou Hongcheng CHN 31:52

13.国沢 JPN 43:28
14.清古 JPN 43:35
16.福室 JPN 49:27

 M18Eクラスでは、今年のJWOC代表にもなっていた祖父江選手が金メダル。
 そして中学生の寺嶋選手も2位入賞。
 続いて国沢選手が13位、清古選手が14位、福室選手が16位となりました。

M18E_Medalist.jpg

Sobue.jpg

(C)orienteering association of hongkong

Terashima.jpg

(C)orienteering association of hongkong


●W18E
1.Ye Qi CHN 29:38
2.Chu Ying Yau HKG 29:47
3.Liang Haishan CHN 34:51

10.古田島 JPN 42:28
11.丸山 JPN 47:46
14.落合 JPN 49:17

 W18Eは、古田島選手の10位が最高位。丸山選手11位、落合選手が14位となりました。


######

 以上が、ミドルの結果です。

 ミドルのメダル数は、金5つ、銀2つ、銅3つの計10個!次点の中国5個に対し、ダブルスコアとなり、フォレストでの強さを見せつけた形になりました!

 さて、明日はいよいよ最終日、国別対抗のミドルリレーとなります。
 日本は以下のチームメンバーで臨みます。(怪我などで当日メンバー変更の可能性あり)

M21 堀田―上島―結城、寺垣内―尾崎―谷川
W21 盛合―高橋―勝山、出田―山岸―加納
M20 大石―北見―小牧、片岡―椎名―中村
W20 宮本―青代―伊部、佐久間―古谷―佐藤
M18 国沢―森清―祖父江、寺嶋―福室―清古
W18 古田島―丸山―落合

 ここまで、好調な結果を出し続けている日本、最後の団体でも、チームワークでよい結果を残して欲しいと思います。スタートは全クラス一斉で香港時間10時半(日本時間11時半)ご注目ください!

コメントする