クラブサポータに関するQ&A version1.0

2009.12.01

2009年10月30日付で強化委員会ホームページに掲載しています、「スタッフ及びサポータの募集について」について、クラブ単位でのサポータについてご質問の多い点について以下の通りQ&Aを作成しました。ご参考の上、各クラブにおいては是非ご検討頂きたく、よろしくお願いします。


Q1) クラブのサポータって具体的に何をすれば良いの?

A1) 強化委員会では、強化選手向けの合宿や練習、選考会をジュニア、AB選手合わせて年に10回近く行なっています。これらの合宿や練習会、選考会について、以下の3通りの方法での協力頂くことを考えています。

  1. 強化合宿や練習会の開催を地域クラブにて行なう。  この場合、合宿の開催に関わる手続き等は地域クラブにて行なっていただき、練習内容のコース設定などテクニカルな部分は強化委員会にて行なう形が考えられます。練習メニューは地域クラブの方と合同で行なうことができます。  (開催地やテレイン選定などは強化方針に関連するため、クラブの意向と強化委員会の意向が一致することが条件になります)
  2. 強化合宿や練習会の運営にクラブ員を派遣する。  強化委員会で合宿は主催しますが、合宿の運営手伝いを派遣していただく方法です。この場合、選手のトレーニングに影響がない限り、空いている時間に一緒にトレーニングできるようにこちらも配慮します。2~3名/合宿を想定しています。
  3. 選考会の運営にクラブ員を派遣する。  毎年4~5月頃にWOC,JWOCの選考会を実施します。競技面の準備は強化委員会にて実施しますが、当日を中心とした運営に協力頂ける方を派遣して頂きます。5~10名を1クラブかもしくは複数クラブにて想定しています。

 もちろん、上記3通り以外の方法もご提案があれば相談させていただきます。

Q2) 実際にどうやって開催を決めていくの?

A2)  合宿や練習会の予定は年10回程度開催される強化委員会にて、今後の日程や場所を決めて、具体的に準備していきます。サポータクラブを募集した後については、まだ未定ですが、強化委員会にて日程、開催場所、内容などの素案のスケジュールを決めた後に、全クラブにその予定をご連絡し、サポートしていただける合宿を連絡、調整するという形を考えています。

Q3) クラブとしてのメリットは?

A3) 代表選手と身近に接することのできる交流の場として活用頂けると考えます。特に若い世代の選手がいるクラブでは、代表選手と一緒に練習する良い機会になります。また代表選手がいるクラブにとっては、クラブ員の活動の場をフォローする機会としてもお使いいただけるかと思います。

そして、より根本的には選手の強化を通じて、将来日本代表がより素晴らしい成績をとることを目指すビジョンを共有していただけることに大きな意義があると考えています。

Q4) どれくらいの頻度、負担になるの?

A4) 前項の通り年10回程度の合宿のうち、原則各クラブ年1回程度の合宿を想定しています。希望するクラブは複数回協力頂くことも歓迎です。いずれにしろ各クラブの実情に合わせてご協力頂く形となります。但し、クラブ側の希望と、強化委員会側のスケジュールがあわない場合は、行なわない年がある可能性もあります。

Q5) 費用負担は?

A5) 強化委員会の活動は、基本的に自給自足(開催した事業で収支を確保する)で行なっています。合宿は参加費で全出費を賄います。合宿開催の場合、選手は宿泊費+地図代+その他練習経費を負担し、サポーターは宿泊費を負担します。但しサポータが、練習にも参加した場合は、相応の地図代や練習経費を頂く場合もあります。また交通費はすべて自己負担です。

 合宿開催をクラブにて主催頂く場合は、通常の各クラブの参加費に準じて選手から費用を徴収頂く形で結構です。その場合合宿参加費用については参加者募集の段階で提示下さい。

Q6) 運営サポータの運営経験はどの程度?

A6) 合宿や練習会の開催を2,3度経験し、オリエンテーリング競技の一通りの流れを理解している方であれば大丈夫です。もちろん自動車運転、コントロールの設置撤収、電子パンチの処理などが可能な方であればなお歓迎です。

 なお空いた時間に練習に参加していただく場合は、自己責任で、かつ運営の流れに支障のないことが条件となりますので、ある程度の経験が求められる場合もあります。

Q7) ジュニア選手あるいはWOC選手などサポートしたい代表がある場合は?

A7) 年間スケジュールを決める中でジュニア、あるいはWOCの合宿を指定していただき、その主旨を説明頂ければ配慮します。

Q8) 興味はあるが、クラブのことであり直ぐには意思決定できない。

A8) 一次期限を11月末としていますが、それ以降も継続的に募集をしております。決まりました段階でご連絡頂ければ結構です。各クラブにて是非ご検討頂ければ幸いです。

最近の記事

カテゴリ

月別アーカイブ

2017