ASOC2012の出場資格について

2012.07.23

10月に中国で開催されるアジア選手権について、エリートクラスについては以下の出場資格を設けます。 出場希望者は、以下の要領にて申し込みください。 (エリートクラスについては、JOAからの申し込みとなっています)

■M21E/W21E個人クラス

【対象人数】

個人各種目 男子最大5名、女子最大5名

(注:上記はブリテン1の情報。競技規則では男子10名、女子10名のため、ブリテン2以降で人数が変更される可能性もある。)

【選考方法】

以下の一次選考及び二次選考にて行う。

一次選考

対象者:①及び②に該当する選手
締め切り:7月30日
申込方法:以下の参加希望申し込み方法に応じて申し込みのこと。

※希望者が参加枠を超えた場合は、①、②の順で優先する。同じ優先順位の場合は、強化委員会にて以下の大会結果を参考に選考する。

二次選考

対象者:①~③に該当する選手
締め切り:8月15日
申込方法:以下の参加希望申し込み方法に応じて申し込みのこと。

※希望者が参加枠を超えた場合は、①~③の順で優先する。同じ優先順位の場合は、強化委員会にて以下の大会結果を参考に選考する。
1)過去2年間の国際競技会の結果(JWOC、WOC、ユニバーシアード、ワールドカップ)
2)2011年度インカレ、全日本、インターハイの結果

【対象者】
  • ①WOC2012代表選手
  • ②A,B強化指定選手、ユニバーシアード代表選手
  • ③M21E/W21E権を取得しているもので希望するもの(2012年7月時点)

※2012年度の競技者登録をしていることが条件となる。

■M20E/W20E個人クラス

【対象人数】

個人各種目 男子最大5名、女子最大5名

(注:上記はブリテン1の情報。競技規則では男子10名、女子10名のため、ブリテン2以降で人数が変更される可能性もある。)

【選考方法】

以下の一次選考及び二次選考にて行う。

一次選考

対象者:①に該当する選手
締め切り:7月28日
申込方法:以下の参加希望申し込み方法に応じて申し込みのこと。

※希望者が参加枠を超えた場合は、強化委員会にて以下の大会結果を参考に選考する。

二次選考

対象者:①~③に該当する選手
締め切り:8月15日
申込方法:以下の参加希望申し込み方法に応じて申し込みのこと。

※希望者が参加枠を超えた場合は、①~③の順で優先する。同じ優先順位の場合は、強化委員会にて以下の大会結果を参考に選考する。
1)過去2年間の国際競技会の結果(JWOC)
2)2011年度インカレ、全日本、インターハイの結果

【対象者】
  • ①JWOC選手で希望するもの
  • ②ジュニア強化指定選手で希望するもの
  • ③M20E/W20E権利を保持しているもので希望するもの。(2012年7月時点)
  • ※2012年度の競技者登録をしていることが条件となる。
  • ※②の強化指定選手は近日中に発表する。

■M21E/W21Eリレークラス

【対象人数】

リレー種目 男子最大2チーム、女子最大2チーム(1チーム3名)

【選考方法】
  • ①M21E/W21E/M20E/W20E個人クラスの参加者より強化委員会で選考する。
  • ②上記でリレーメンバーが満たない場合は、一般クラス参加者で希望者から募る場合もある。
【申し込み先】
メール送信先 kyoukaorienteer.jp
題目 ASOC2012
記載項目
  • ① 名前
  • ② 競技者登録No.
  • ③ e-mailアドレス
  • ④ 参加希望種目
  • ⑤ 現地滞在期間予定(現地着日と現地発日)
  • ⑥ 宿泊を募った場合に同宿を希望するか

注記) 今回の遠征にはスタッフ、オフィシャルをJOAとして同行するか未定です。現地では選手のみの自主的な行動となる可能性もありますので留意ください。

最近の記事

カテゴリ

月別アーカイブ

2017