第1回スプリント練習会

2015.01.05

【主催】JOA強化委員会

【日時】平成27年1月17日(土)13:00集合~16:00終了予定

【集合】大和スポーツセンター競技場入り口
・小田急線、または相模鉄道「大和」駅より徒歩5分
・駐車場あり 141台(無料)
【スタッフ】尾上秀雄 
【参加資格】アドバンスド登録選手(スプリント、フォレストどちらの登録でもよい)
【参加費】500円(入場料を含む)当日徴収
※競技場への入場券はまとめて購入しますので各自で購入しないように
【内容】以下を予定しています。
12時00分集合(織田フィールド)説明&移動
※昼食は軽めに取っておく
※ウインブレ、飲料などはロッカーに入れずに持参
13時00分~集合、入場手続き後、ロッカー室で着替え ウォーミングアップ
13時30分~100m YoYo(タイムトライアル)
14時30分~ストリートO 1.4km程度
15時30分~インターバルトレーニング
16時終了※トラックは17時まで使えます

【問い合わせ】

(尾上)までメールで
【当日の連絡先】尾上携帯 090-1460-6403

練習メニュー 内容・目的

・100m YoYo

<内容>
一般的にスピード持久力テストとして行われているYoYo-testを、スプリント用に アレンジして、100m直線走路を15往復する(計3000m)タイムを測ります。 タイムトライアルと同様のウォーミングアップをして臨んでください。
身体的な負荷:高
<目的>
TTに比べて、スタート/ストップのある実際のスプリントレースにより近い形で、 スプリントに必要なフィジカルを測るひとつの指標として今後使うことを狙います。 3000TTのタイムとの比較、対人比較などをしてみましょう。

・ストリートO

<内容>
競技場に隣接した住宅地でスプリントコースを走ります。地図は道のみが描かれており、道のランクは区別されていません。フラグは設置しません。
<目的>
技術的な難易度:低 ルート選択、マップコンタクトの練習を行う。
身体的な負荷:中:
→世界選手権のスプリントは、旧市街で行われることが多い。旧市街と同様の技術的な課題を練習する。
<注意>
市街地なので、ところによって交通量が多い道路を横断します。車、および、歩行者、自転車に注意してください。普段のスプリントオリエンテーリングをするよりも一段階遅いペースで周囲に注意して、走行してください。

・インターバルトレーニング

400mトラックで1000m×6本(女子は4本)を行います。 「2周半を目標タイムのペースで走り、半周のジョグで回復」を繰り返します。
身体的な負荷:高

<大和スポーツセンターへのアクセス>

最近の記事

カテゴリ

月別アーカイブ

2017