JWOC(ジュニアオリエンテーリング世界選手権)2015日本代表選手選考について

2015.04.16

JWOC2015日本代表選手は以下の通り決定しましたのでお知らせします。
なお、大会は7月4日から7月10日まで、ノルウェーのローランド(Norway Rauland)にて開催予定です。

大会ホームページ http://www.jwoc2015.org/


男子 6名
①参考レースの結果から選考した選手
小林隆嗣 195-04-806

②選考会上位2名の選手
田中大貴 194-13-802
国沢楽 198-13-708

③強化委員会及びコーチの推薦による選手
稲森剛 196-23-105
坂梨 敬哉 195-14-807
平原誉士 195-26-811

*男子については選考会及び参考レースを総合すると、拮抗した実力の選手が多い結果となったが、基本的にはいずれかのレースにおいて、高いパフォーマンスを見せた選手を評価した。
稲森選手は過去のJWOCでの実績及び2014年度インターハイ優勝により選出した。
坂梨選手と平原選手は、2014年度インカレミドル及びロングクラスでそれぞれMEA17位、ME12位と、いずれもJWOC選考対象選手で最高の成績を残した点を評価した。

女子 6名
①参考レースの結果から選考した選手
山岸夏希 296-11-212
宮本和奏 298-12-002

②選考会上位2名の選手
川島実紗 294-23-101
中村茉奈 294-13-729

③強化委員会及びコーチの推薦による選手
鈴木直美 295-08-801
大類茉美 295-14-813

*鈴木直美選手は、インカレロング及びミドルでいずれもWUF1位、また選考会で次点である点を評価した。
大類茉美選手は、参考レース、選考会において、鈴木選手に及ばないものの近い成績を残した点を評価した。

最近の記事

カテゴリ

月別アーカイブ

2017