第8回JOAトレーニング合宿参加者募集要項

2015.07.27

日本オリエンテーリング協会強化委員会では、アドバンスト選手登録をした人を対象に、2015年度第8回JOAトレーニング合宿を開催します。 オリエンテーリングのスキルを向上させ、より強くなるためのトレーニングを用意いたします。学生の方はインターハイやインカレロングに向けての準備にもご利用頂けます。ふるってご参加ください。

主催:(公社)日本オリエンテーリング協会強化委員会
協力:静岡県オリエンテーリング協会

1.開催期日

2015年9月5日(土)~9月6日(日)

・集合:9月5日11:00頃 (予定)
・解散:9月6日14:00頃 (予定)
※日帰り、あるいは1泊の部分参加も可能です。

2.場所

静岡県富士市および富士宮市

宿泊場所:西の屋
〒418-0103 静岡県富士宮市上井出  TEL:0544-54-0277 FAX:0544-54-2600

テレイン:[村山口登山道、鳥追い窪] などを予定


3.集合場所、交通

集合場所:(テレイン周辺、プログラムにて発表予定)

交通 :交通が不便ですので、可能な限り自家用車での参加、同乗を歓迎します。どうしても交通手段が用意できない場合は合宿担当までご相談ください。

4.内容

(1)対象

WOC/JWOC代表選手、強化選手、上級者、中級者、初級者

レベル別に下記のようなトレーニングを実施します(予定)。

トレーニングは、JOA 強化委員会コーチがコーディネートします。個人コーチがいる選手は、個人コーチの参加も可能です。

(2)目的

国内の秋の大会(インカレ、インタ―ハイを含む)を意識した練習を主に行う。合わせてアジアユース選手権(2015年12月香港)に関する情報共有も行う。

(3)日程及びメニュー概要(予定)

9月5日(土)
日中:テレイン:村山口登山道(予定)
集合11 時 メニュー開始12 時
・サーキットメニュー
課題別のコースを用意(コンタマップ、ラインO、コンピ) 1‐2km×5 本程度
・マススタートトレーニング
1.5km×3 本程度
*トレーニングの合計距離で10~12km 程度
夜:練習のレビュー、ミーティング
19:30~21:00
① 1 日目のメニュー振り返り
② アジアユース選手権及び WRE に関する情報提供
昼食は各自準備してくること。

9月6日(日)
日中:テレイン:鳥追い窪(予定)
・ウォームアップ
1~2km
・ロングオリエンテーリング
(インターハイ、インカレのウイニングタイムに準ずる)
解散 14 時頃予定
*練習メニューは基本メニューで、参加者の技術力、体力により別メニューとなる場合もあります。

5.費用

トレーニング費用

  • 2015年アドバンスト選手登録者およびその個人コーチ:1日あたり 2,000円
  • アドバンスト選手未登録者:1日あたり 3,000円
  • Eカードレンタル 300円/日(1日あるいは2日間使用予定)
  • アドバンスト選手登録については、日本オリエンテーリング協会ウェブサイトを参照下さい。(http://www.orienteering.or.jp/)

宿泊費・合宿運営諸経費等

  • 宿泊費 (1泊2食)  7,000円程度/泊 (予定)
    ※(6 日の昼食が手配できる場合変更します)

6.宿泊定員

30 名(WOC/JWOC 代表選手・強化選手優先、その他は先着順)※早い時点で打診があれば増員可能

7.申込み(下記のどちらかの方法で申し込んでください)

E-mailによる申し込み

①氏名 ②電話 ③E-mail ④Eカード番号またはレンタル ⑤参加内容:トレーニング(9/5、9/6)、宿泊(9/5) ⑥交通手段(車運転、車相乗、公共交通機関) 以上を
へ送信してください。件名は「第8回JOA合宿申込み(氏名)」としてください。

JOAサークルスクエア(アドバンス登録者への情報共有サイト)からのよる申し込み

アドバンスト選手登録者で、JOAサークルスクエアに登録している者は、期日までに、所定の申し込みフォームに入力してください。


8.締切

2015年8月22日(土)厳守
ご注意:宿泊希望が定員数を超えた場合、締切前でも受け付けできないことがありますので、早めにお申込みください。

9.問合せ

申込先メールアドレスまでお願いします。

合宿責任者:西脇正展(JOA強化委員)

10.その他

  • 万一の怪我等に備えて、健康保険証を持参することを推奨します。なお本合宿には、スポーツ傷害保険が付保されますが、補償には限度があります。
    (過去の合宿では、踏み抜きで病院に搬送されたケースがありました。シューズの強度(特に底面、内側面)が不足していた可能性が指摘されています。また足首の捻挫も目立ちます。アウトドアスポーツには相応のリスクが伴います。安全面に十分留意しご参加ください。)
  • オリエンテーリングは地域・地主の皆さま方の理解を得た上で、楽しむことができます。テレイン内での挨拶、私有地へ立ち入らない、などについて十分な配慮をお願いします。
  • 日程の一部参加も可能です。問い合わせ先までご相談ください。

最近の記事

カテゴリ

月別アーカイブ

2017