将来のWOC競技形式に関するIOFからのアンケートについて

2015.12.07

国際オリエンテーリング連盟(IOF)では、先般8月の臨時総会で2019年以降のWOCを、フォレスト(森型)WOCとアーバン(都市型)WOCの隔年開催に変更することを決定しました。

しかし臨時総会では、その詳細の種目や予選方式は、今後プロジェクトの中で煮詰めていく方針とし、未だ決定していません。その中で、今回IOFより各国連盟に競技形式に関するアンケートが来ています。

本アンケートには、アーバンWOCの新種目や、伝統的なフォレストWOCのミドル、ロングの予選方式等について質問が来ています。
これらの内容は、今後世界を目指す多くの選手に直接関係する重要な内容であると同時に、様々な角度、形でオリエンテーリングに関わる方々の意見をヒヤリングした上で、日本としての回答を用意することが必要であると、強化委員会では考えています。

つきましては、JOAのホームページにて、本アンケートの内容(原文と和訳)を公開し、広くオリエンティアの皆さまの意見を募集します。

期限:12月18日迄

方法:下記のアドレスにメールを送付
サブジェクトを「WOC意見」としてください。
までお願いします。

書式:自由書式ですが、アンケート中の①~⑩の質問に対応する回答がわかる形が望ましいです。

【参考】
WOC分割に関するIOFの公示
http://orienteering.org/extraordinary-general-assembly-split-world-championships-proposal-is-carried/
ノックアプトスプリントに関する情報
O-support様提供のYoutube映像
https://www.youtube.com/watch?v=fCe4XvxAHnk

最近の記事

カテゴリ

月別アーカイブ

2017