アジアオリエンテーリング選手権大会(AsOC)選手選考について

2016.01.15

1.種目について

選考は、選考はフォレストとスプリント種目を区別せずに行う。選考された選手は、フォレストおとびスプリント両方の競技に参加が可能となる。


2.選考クラスおよび選考人数

シニア(M/W21E)およびジュニア(M/W20E)とし、各クラス7~8名(最大10名)を選考する。

3.選考対象

選考対象は、日本国籍を有するもので、2016年3月15日までに2016年アドバンスト選手登録を行った者のうち、AsOCへの出場意思があるものとする。

4.選考レース

2016年4月10日(日)日本代表選手選考会
※参考レース
2016年4月9日(土)日本代表選手選考会(スプリント)
2016年3月12日(土) 日本学生選手権大会(ミドル・ディスタンス競技)ME/WE
2016年3月20日(日) 全日本大会(ロング・ディスタンス競技)M/W21E、M/W20E

5.選考方法

M/W21E

a) フォレストA強化選手
フォレストA強化選手がAsOCへの出場を希望する場合、代表選手として選出する。
b)フォレストB強化選手、スプリント強化選手
フォレストB強化選手、スプリント強化選手(1996年以降生まれの者を除く)でAsOCへの出場を希望する場合、強化委員会は希望者の中から強化委員会が選考する。
c)人数が満たない場合は、WOC、AsOC、WUOC代表選考会 (2014年4月10日)上位者でAsOCへの出場を希望するものを代表選手として選出する。

M/W20E

a)強化選手
フォレストU20強化選手、スプリント強化指定選手(1996年以降生まれの者)でAsOCへの出場を希望する者を代表選手として選出する。
b)JWOC代表選考会 (2014年4月10日)上位者でAsOCへの出場を希望するものを代表選手として選出する。

追加推薦について

混合スプリントリレー出場のためなどチーム構成上選手を追加する必要がある場合、 強化委員会は追加推薦により代表選手を選出することがある。

6.選考スケジュール

2016年3月15日
代表選考会出場のためのアドバンスト選手登録期限。
強化選手の出場意思表明、締め切り。代表選手一部発表と代表選考会の選考枠等を発表。
・3月下旬
代表選考会申込期限:AsOC出場希望表明。WOC、JWOC、WUOCとの併願は可能で、選考会の結果により出場する国際大会を決めることができる。
・4月10日
代表選考会結果により、AsOC代表選手を一部決定。
・4月中旬
AsOC代表選手決定。(以降、追加推薦の発表あり)

7.その他

  • 本大会への派遣事業に対しては予算化されていないため、遠征にかかる費用は原則選手の自己負担となります。
  • リレーおよびスプリントリレー競技の代表選手はAsOC選手の中から強化委員会・帯同コーチが選考する。

問い合わせ先

日本オリエンテーリング協会強化委員会

最近の記事

カテゴリ

月別アーカイブ

2017