2009年スキーオリエンテーリング世界選手権日本代表選考について

2008年2月22日 15:17
2008年2月20日
社団法人 日本オリエンテーリング協会
スキーオリエンテーリング委員会 委員長 武石 雄市

1) 選考について

  • スキーオリエンテーリング委員会は、2008年4月20日までにA強化指定選手あるいはB強化指定選手として指定し、両指定選手内より2009年2月中旬までに日本代表選手を選考するものとする。
  • 日本代表選手の指定は2009年2月中旬、最終選考大会終了後、スキーオリエンテーリング委員会から発表するものとする。
  • 日本代表選手は、男女ともに最大7名選出を行う。また、リレー以外の各種目については補欠1名を含め最大5名を指定するものとする。
  • 日本代表選手及び各種目の出場選手基準については、2008年9月30日までに発表し、 日本代表選手指定時には出場種目も指定するものとする。
    ただし、リレー出場選手については、世界選手権期間内にチームリーダーが最終決定する。

2) 強化選手選考基準は下記の通りとする

  • A強化指定選手
    これまでの実績等から、世界選手権日本代表として十分な実力を持つと判断される選手
  • B強化指定選手
    世界選手権日本代表を目指す意思があり、日本代表選考対象として認められる選手

3) 強化指定選手申請方法

  • 指定を希望する選手は、2008年3月31日までに日本オリエンテーリング協会スキーオリエンテーリング委員会に別添のエントリーシートを記入のski-o.takeishi■poppy.ocn.ne.jp (■=@)にメールにより送信すること。その際、2009年3月までのトレーニング計画を付記すること。

4) 指定期間

  • 2009年3月末までとする。

5) A/B強化指定選手の義務

  • 日本オリエンテーリング協会に2008年度競技者登録を2008年4月20日までに完了すること
  • スキーオリエンテーリング委員会が指定する強化合宿・オリエンテーリング大会等への原則参加
  • 継続的な強化への取り組みと月次報告
  • JOAがその広報に使用する場合において、強化選手の写真をチラシ・ポスター等で使用することへの承諾

6) A/B強化指定選手の特典

  • 世界選手権日本代表選手に内定する(A強化指定選手のみ)
  • 世界選手権日本代表選手の選定対象とする
  • 各種情報提供
  • スポンサー獲得時の優先的便宜供与
  • 選手強化費の使用
  • メディアへの優先的露出

7) その他

  • 2008年3月31日以降に強化指定選手申請があった場合、スキーオリエンテーリング委員会で協議の上、遂次指定を行う
以上

:download:[siteurl=/modules/newbb/download.php?url=/mi_entry-sheet.xls.1203664556000]エントリーシート[/siteurl](xls:17kB)

最近の記事

カテゴリ

月別アーカイブ

»2017