オリエンテーリング地図オンラインセミナー

2008年5月30日 15:51

わが国にコンピュータによるオリエンテーリング用地図(Oマップ)が導入されてから20年近くになります。この間のコンピュータ技術の著しい進展はOマップのコンピュータ化を加速しました。

今では、スイスで開発されたOマップ作成専用のソフトウェアOCADが広く使われており、世界の90%以上のOマップがOCADで作成されています。また、市街地図、道路地図、地形図など、オリエンテーリング以外の各種地図の作成にも使用されています。

本講座では、このOCADを中心に、講習会やテクニカルセミナーを通じて紹介した技術、OCADの種々の機能、ノウハウなどを公開します。また、OCADによる作図以外に、地図に関する基本的な事柄やGPSの活用、印刷技術なども加えました。

これから地図を描いてみようと思っておられる方、時間がなく講習会等を受けられない方、講習会等でマスターし切れなかった方、レベルに応じて時間の制約を受けず、好きな時に好きなだけ受けることができます。

何はともあれ、地図を描いてみることです。 この講座を通じて、地図の作成法をマスターしていただければ幸いです。

平成20年6月~11月 期間限定企画

  • 受講料800円(1ヶ月)
  • 主な講義内容
     ・OCAD入門・実践操作
     ・コース作成
     ・プリンタ印刷
     ・ベジェ曲線トレーニング
     ・GPS調査
     ・北は3種類ある
     ・航空写真オルソ画像

問合せ先
JOA地図委員会 オンラインセミナー担当
omap-admin■k1.knowledge.ne.jp (■=@)

最近の記事

カテゴリ

月別アーカイブ

»2017