第7回全日本トレイルO選手権大会 選手権クラス出場資格について

2011年5月24日 14:31

 第7回全日本トレイルO選手権大会のEクラス出場資格については、トレイルO主催・公認大会実施基準(平成18年12月3日制定)にかかわらず次のとおり決定しましたのでお知らせします。

  • 2009年度第5回全日本選手権大会(2010年3月20日・神奈川県茅ヶ崎市)において、Eクラス上位20位以内、Aクラス上位3位以内の成績をおさめた者。
  • 2010(平成22年)度内の公認大会のAクラスにおいて既得権者を含める上位10名以内の成績をおさめた者。
  • 2010年度第6回全日本選手権大会(2011年5月7日・東京都東村山市)において、Eクラス上位20位以内、Aクラス上位3位以内の成績をおさめた者。
  • 2011(平成23年)度内で第7回全日本トレイルO選手権大会開催前日までの公認大会のAクラスにおいて既得権者を含める上位10名以内の成績をおさめた者。
  • パラリンピック・クラス、公認大会運営者、トレイルO普及員等で過去の参加実績及び成績等を考慮し、トレイルO委員会で適格と認めた者。
  • 総合クラスについては、競技者登録者(一時登録を除く)に限る。
  • 当日参加は認めない。

※第7回全日本トレイル・オリエンテーリング選手権大会まで(2011年10月23日)の公認大会の開催予定は次のとおり。

  • 2011年9月18日(日) 埼玉トレイルO大会(仮称)

(2011年5月24日時点。対象大会は今後追加される可能性があります。その場合は、速やかに当協会ウェブサイトにて公表します。)

○ 問合せ先

JOAトレイルO委員会 委員長代行 杉本光正
 GHB01420nifty.com (=@)

JOAトレイルO委員会 委員長 櫻内保幹
 t-y-sakurauchishore.ocn.ne.jp (=@)

最近の記事

カテゴリ

月別アーカイブ

»2017