2012年度全日本ミドル選手権のエリート権に関する特例

2012年6月15日 14:56

 2012年度の日本オリエンテーリング選手権(ミドルディスタンス競技)大会は、11月25日に長崎県にて開催されます。

 当大会は年度途中での開催であり、かつそれまでに開催される予定の公認大会が少ないことから、「公認大会エリートクラス出場資格規程」をそのまま適用すると、エリートクラス出場資格を持つ競技者がきわめて限定されてしまうことが危惧されます。

 したがいまして、「公認大会エリートクラス出場資格規程」で定める条件に加えて、2011年度日本オリエンテーリング選手権(ロングディスタンス競技)大会のエリートクラス出場資格者にもエリートクラスの参加資格を与えるという特例を設けます。

2012年度日本オリンテーリング選手権(ミドル競技)エリートクラス出場資格

M/W21E
(1) JOA強化選手(AまたはB)に指定されている者
(2) 2011年度全日本大会(ロング競技) M/W21E 有資格者
(3) 2012年度公認大会[A] M/W21E 20位(10位)以内
(4) 2012年度公認大会[B] M/W21E 10位(5位)以内
M/W20E
(1) JOA強化選手(U-20)に指定されており、かつ強化委員会が出場を認めた者
(2) 2011年度全日本大会(ロング競技) M/W20E有資格者で20歳以下の者
(3) 2012年度公認大会M/W21E 有資格者で20歳以下の者
(4) 2012年度公認大会[A] M/W20A 10位以内
(当該クラスがない場合、20歳以下を対象とした最高クラス)
(5) 2012年度公認大会[B] M/W20A 5位以内
(当該クラスがない場合、20歳以下を対象とした最高クラス)
(6) 2012年度公認大会[A,B] M/W18A 1位
(当該クラスがない場合、18歳以下を対象とした最高クラス)
以上

最近の記事

カテゴリ

月別アーカイブ

»2017