大会運営における規程類の適用に関するセミナー

2012年6月15日 16:20

オリエンテーリングにおいては、公正な競技を目指して競技規則をはじめとした種々の規程類があります。公認大会、コントローラ制度は定着してきましたが、競技者や運営者には規程類の解釈および適用について必ずしも周知されているとはいえません。

本セミナーでは、事例、討議を中心とした実践的な内容を用意しました。 この機会に、大会運営に関わる各協会およびクラブの責任者、コントローラの方々には、奮ってご参加ください。

主催JOA競技委員会、地図委員会
日時平成24年8月26日(日) 9時30分~16時30分
場所京都市下京区 「ひと・まち交流館 京都」第5会議室(TEL:075-354-8711)
http://www.hitomachi-kyoto.jp/
内容 1) 大会コントローラの役割(公正な競技、承認事項、現地点検、裁定委員会)
2) 規程類とその背景(競技規則、公認大会、エリートクラス出場資格、実施基準ほか)
3) 調査依頼と提訴(手順、事例)
4) スプリント競技(概念、コース設定、地図表記、IOFの動き)
5) 地図に関する規程と適用(プリンタ印刷、色設定ほか)
6) 効率的な大会運営
7) 質疑応答
参加資格 ・ ディレクタ1級、2級または近い将来に取得予定の者
・ 運営責任者、競技責任者の経験者または予定者
・ JOAコントローラ
参加費3,000 円(資料代を含む)
申込締切8月10日(金)

最近の記事

カテゴリ

月別アーカイブ

»2017