公認中日東海大会併設の高校選手権上位者に全日本エリート権を付与する件

2013年9月 4日 10:41

2013年9月22日に、静岡県オリエンテーリング協会主催の公認「第55回中日東海ブロックオリエンテーリング大会」が開催されます。なおこの大会は、別団体主催の全日本高等学校・中学校オリエンテーリング選手権大会(インターハイ)との共同開催となっています。

静岡県オリエンテーリング協会より、公認大会とインターハイとの共催はオリエンテーリングの普及と発展に利するものであり、インターハイに参加する選手が公認大会のレースに参加できないことでエリートクラス出場権を取得する機会を逸することについて救済措置の要請がありました。

したがいまして、今回のインターハイは公認大会に準ずるものとみなし、「公認大会エリートクラス出場資格規則」で定める条件に加えて、以下の特例を設けます。

第27回全日本高等学校・中学校オリエンテーリング選手権大会において、以下の成績を収めた者は2013年度全日本オリエンテーリング大会(2014年4月27日予定)のM20EまたはW20Eクラスの出場資格を得られることとする。

 ME(男子高校生選手権クラス) 3位以内
 WE(女子高校生選手権クラス) 3位以内

なお、順位は各クラスのエントリ数の1/2(端数切り上げ)以内の順位までとする。順位以内であっても優勝時間の150%を越えた者は除外する。全日本オリエンテーリング大会のEクラスに出場するためには、(公社)日本オリエンテーリング協会の競技者登録をしていなければならない。

最近の記事

カテゴリ

月別アーカイブ

»2017