全日本オリエンテーリング大会を考える、パブリックコメント募集

2015年3月 9日 11:15

過去40年にわたって開催してきた全日本大会(ロング・ディスタンス競技)ですが、現在のシステムのままで継続開催していくことは困難な状況となってきています。 今後も10年20年と継続していけるための大会システムに改革するため、日本オリエンテーリング協会理事会は「全日本オリエンテーリング大会を考えるワーキンググループ(WG)」を設置し検討してきました。 今回、このWGの中間報告を公表し、関係各位のパブリックコメントを募集します。

パブリックコメントを求める内容

  1. 本ワーキンググループが分析している全日本オリエンテーリング大会における課題点の認識に相違や抜けがないか。相違や抜けがあるとしたらそれは何か。
  2. 全日本オリエンテーリング大会開催継続のための提案。
  3. 全日本オリエンテーリング大会に参加する選手から見た、本大会に対する要望。

 

コメントを募集する皆様

・日本オリエンテーリング協会会員(都道府県協会・学連)

・日本オリエンテーリング協会指導員登録者

・日本オリエンテーリング協会への平成26年度競技者登録者

その他、ワーキンググループメンバーが適当だと判断した者

 

応募方法

以下のメールアドレスに、氏名・連絡先を明示し、意見を記述した文章を送る。
木村佳司 (本ワーキンググループ座長)

募集期間

平成27年3月8日から平成27年4月30日まで

その他

ワーキンググループでの検討内容(中間報告)、活動経緯、今後の計画など詳細は下記添付資料を参照ください。

最近の記事

カテゴリ

月別アーカイブ

»2017