会員支援制度についてのお知らせ

2018年10月 1日 13:35

すでにご存知と思いますが2016年度に開始しました会員支援制度を規程に基づき今年大幅に改正しました。
以下に主な改正の内容を記載致します。これ以外の部分は変更ありません。

1. 公認大会における支援金募集の変更(来年度から)

金額を公認カテゴリ(A、B、S)から競技形態(ロング、ミドル、スプリント)に変更しました。
ロングディスタンス:1000円
ミドルディスタンス:500円
スプリント:500円

2. 支援金の分配

  • 支援必要な会員(及び財政的理由でJOA加盟できていない県)が公認大会を開催した場合は、その会員に集まった支援金を全て渡します。(2年前に遡り実施)
  • ガイドラインに基づき会員当たり3万円~7万円を分配します(変更なし)。
  • 支援必要な会員傘下に学連登録がある場合、JOAから学生1人500円支援を支援します。(本年度から)
  • ④ 支援必要な新規会員、復活会員には、毎年10万円を3年間支援します。(2年前に遡り実施)

* 詳しくは、規程・ガイドラインをご覧ください。

最近の記事

カテゴリ

月別アーカイブ

»2018