海外大会への参加選考について

2019.12.10


今年度行われる海外大会への参加選手を以下の要領で選考します。

2019年度スキーオリエンテーリングワールドカップ出場基準

<優先参加選手>
- 前年度シーズン終了時点において、IOF スキーオリエンテーリングの
世界ランキングが日本人の中でトップの選手(最大1名)
- 前年度世界選手権において、リレーを除く各種目で日本人トップの
成績をとった選手(最大3名)

<追加選考対象選手:若干名>
- 出場を希望する選手のうち、過去の実績、将来への期待等から
若干名を選出する。
- 選考を希望する選手は、11月30日までに過去の実績並びに出場を
希望する大会をスキーオリエンテーリング委員会に提出すること。
- 選考は各大会のエントリー期限までにスキーオリエンテーリング
委員会にて決定し、選手に通知する。

-----------------------------
2019年度スキーオリエンテーリングジュニア世界選手権出場基準

<優先参加選手>
- 前年度に世界選手権、世界学生選手権、ユニバーシアードの
いずれかに参加し、規定時間内に完走した者

<追加選考対象選手:若干名>
- 出場を希望する選手のうち、過去の実績、将来への期待等から
若干名を選出する。
- 選考を希望する選手は、11月30日までに過去の実績並びに出場を
希望する大会をスキーオリエンテーリング委員会に提出すること。
- 選考は各大会のエントリー期限までにスキーオリエンテーリング
委員会にて決定し、選手に通知する。


-----------------------------
ヨーロッパ選手権、ヨーロピアンユース選手権へのオープン参加推薦について

- 出場を希望する選手のうち、過去の実績、将来への期待等から
若干名を推薦する。
- 選考を希望する選手は、11月30日までに過去の実績並びに出場を
希望する大会をスキーオリエンテーリング委員会に提出すること。
- 選考は各大会のエントリー期限までにスキーオリエンテーリング
委員会にて決定し、選手に通知する。
- なお、参加については、大会主催者の判断の上決定される。

以上